本文へスキップ

私irontail88が空冷VWを整備・改造等をした際の記録です。

5段階切替式間欠ワイパーの取付要領Switchingrelay

間欠ワイパーユニット ブラック ←ブラックタイプ

5段階切替式間欠ワイパーの取付要領と注意事項及び配線図

特徴

ワイパースイッチはOFFのままで、間欠ワイパーのスイッチ操作のみで間欠動作可能。
間欠時間は5段階で、それぞれ凡そ2~3秒・5~6秒・7~8秒・16~18秒・24~26秒です。
(上記間欠時間は、ワイパーモーターの状態(速さ)や車両の発電具合(電圧)等によってある程度変わります。)

間欠中に車両側ワイパースイッチを操作しても、何ら問題はありません。(Lo or Hiが優先される。)
メキビー等でウォッシャー連動でワイパーが動いても、問題はありません。(ウォッシャー連動動作が優先。)

通常市販品では不可能?な、ボルテージドロップ使用車も取り付け可能です。(電源は12Vに限る。)
本体は軽量コンパクトで、両面テープ装着が可能。カラーもお好みで2種類選べます。

取り付けに関して

空冷VW用に作製した物で、12V車専用です。
ですが、ワイパーモーターにボルテージドロップを使用して、
6Vモーターのまま使用している車両にも取り付け可能です。
つまり、バッテリーは12Vでワイパーモーターは6V仕様のお車の事です。
ただ、間欠ワイパーユニットの動作電源が12Vの為、バッテリーも6Vのお車には取り付け出来ません。

それと、自動停止機能が正常に機能している車両にのみ取り付けが可能となります。
つまり、ワイパースイッチをOFFにした瞬間にその場でワイパーが止まってしまう車両には、
残念ながら取り付け不可能です。
任意の場所でワイパースイッチをOFFにしても、
必ず最下部付近の自動停止位置に来てワイパーが止まる事が、取り付け可能の絶対条件です。

空冷VW以外にも使用は出来ますが、配線等が不明な為にあまりおススメはしません。
他車種への装着をご検討の方は、以下↓の 補足 の欄をご覧になられたうえでご相談下さい。

取付はさほど難しくはないかと思いますが、
電気に詳しくない方はご遠慮いただくか、詳しい方orプロショップ等にご依頼願います。
間違った取り付け方をされた等で、故障・破損等されても当方では責任を取れません。
予めご了承下さい。

取付に必要な配線や接続端子やヒューズや両面テープ等々一切付属致しませんので、
取付する車両にあわせてご準備願います。その分商品価格を安く設定しておりますので。

詳細

間欠時間は、約2~3秒・5~6秒・7~8秒・16~18秒・24~26秒の5段階式。
(取り付ける車両のワイパーモーターの状態や発電状況によって、間欠時間は若干変わります。)
セレクトスイッチが一番左の位置で電源オフ。
右に回すと電源が入ってインジケーターランプが点灯し、
1段目で約3秒、2段目で約6秒…となり、5段目迄あります。
商品の特性上、間欠時間を選択し直すとその都度間欠時間がリセットとなり、
1からリスタートとなり、ワイパーが動作します。
つまり、8秒の間欠待機中に6秒にしようとスイッチを1段左に切り替えると、
変えた瞬間ワイパーが動作して、そこから6秒の間欠スタートとなります。
その辺の動作は、動画にてご確認下さい。

ケースは、画像の通りブラックとアイボリーの2色が選べます。
(スイッチのノブとインジケーターランプのホルダーは黒のみです。)
黒っぽい車体か白っぽい車体か、又はお好みでお選び下さい。
本体寸法は、概ね横65mm縦45mm奥行き45mmとコンパクトで、
重量も約60gと非常に軽いので、 間欠ワイパーユニット 背面
取り付けは両面テープのみでOK!
設置場所に応じて、縦でも横でも水平置きでもOK。
(水平の場合は背面のネジの厚さを考慮した両面テープ推奨)
防水仕様ではないので、
いかなる取付方法でも水のかからない場所へ取付願います。
(雨漏れ水が配線を伝って本体に入らないように!)

配線はたったの6本のみ。
車両側の配線を加工(カット)するのは1本のみで、その他の配線はエレクトロタップ等でOK。
取付に必要なヒューズや平型端子等や配線、両面テープ等は車両に応じてご準備願います。

気になる動作ですが、車両側スイッチを一切触らなくてOK。
車両側スイッチはOFFのままで、本機のスイッチ操作のみで間欠可能。
間欠中に車両側スイッチを操作しても何ら問題ありません。
その場合は、車両側スイッチ(Lo or Hi)が優先されます。
メキビー等でウォッシャー連動でワイパーが作動してもOK。
間欠のスイッチが入っているかどうかは、インジケーターランプの赤い点灯で一目瞭然。

極度にワイパーモーターが遅い車両の場合、
微妙に間欠のタイミングがずれておかしな動作になる可能性があります。
あくまでもごくごく普通にワイパーを使えている車両にお使い下さいm(__)m

接続

間欠ワイパーユニット アイボリー←アイボリータイプ

赤線 DC12V+入力線(1A~2A程度のヒューズ推奨)
黒線 アース線
青線 モーターへ行く電源の出力線
緑線 オートストップ線へ割り込ませる線(2本)
白線 モーターへ行く電源の入力線

白線は、ボルテージドロップ使用車はボルテージドロップの出力側6vへ接続し、
通常12v車は赤線と同じ12v+へ接続する。

緑線は、下記の線をカットして本機の緑線2本を割り込ませる。
なお、 2本の内どちらがどちらでも可。
(カットせずにスイッチかモーター側かどちらかの部分で配線を外し、
端子のみを上手く加工して割り込ませる方法でも可能。)
主にコラムスイッチのタイプ
   (ワイパースイッチLoでワイパー作動時、自動停止位置でアース落ちし、
   それ以外の位置で12v+が来る線 主に53)
主にダッシュスイッチのタイプ
   (ワイパースイッチLoでワイパー作動時、自動停止位置で12V+が来て、尚且つ
   それ以外の位置で+でも-でもなくなる線で、ワイパースイッチOFFでアース落ちする線 主に31b)
ちなみに、車両側既存のオートストップ線は、緑色の場合が多いです。

赤線は、ワイパーモーターorワイパースイッチの53a(54)へ。
(キーONで常に12V+が来ている線への接続なので、15でも可。)
(なお、ボルテージドロップ使用車はボルテージドロップの入力12V+側へ)
機器保護と万が一への備えの為、1A~2A程度のヒューズを入れる事を強くお勧めします。

青線は、ワイパースイッチLo時、常に12(6)V+の線(主に53又は54d)
(ただし、ワイパースイッチOFF時でワイパーが自動停止位置の時、アースへ導通する線)

白線は、赤線と同様にモーターorスイッチの53a(54)へ
(ボルテージドロップ使用車は、ボルテージドロップの出力側6V+線へ接続(54))

上記端子番号は年式等で変わる場合があるので、あくまでも目安です。
気になる方は、白線にも16A程度のヒューズを付けても良いかと思います。

補足

内部構造は以下の感じです。
赤線が機器動作電源で、DC12V+が必須。
黒線は当然ながら機器アースです。
白線がワイパーを動かす為の電源入力線なので、
 6Vモーター使用時は6Vを入力させ、12Vの場合は機器電源と一緒のDC12VでOK
青線がワイパーを動かす為の出力線で、
 白線からの入力電源が、間欠時間に応じて間欠サイクルの最初の約1秒のみ導通します。
 この為、6Vモーター使用時は白線を6V電源に繋げます。
緑線がオートストップ線を一時的に無効にするための線で、
 白線に電源出力中は導通せず(オープン)、白線への電源出力が無くなると同時に導通(クローズ)し、
 ワイパーの自動停止を促します。
 ワイパースイッチがOFFの時にモーターへ+電源を接続しても、
 オートストップ機構のせいでショートするのでその対策です。

上記の構造をご理解いただき、対応できる車種であれば他車種への流用は可能です。
ただし、ライズアップ機構や雨滴感応式、更には多重通信車などには取り付け不可能です。

間欠ワイパーユニットの内部イメージ図

間欠ワイパーユニット イメージ図

配線図

主に低年式等の、ダッシュにワイパースイッチが付いているタイプ

間欠ワイパーユニット 低年式配線図


主に高年式で、ハンドル根元にワイパースイッチが付いているタイプ

間欠ワイパーユニット 高年式配線図

年式や改造等で上記配線図通りではない場合もあるかと思います。
ですが、上記 接続 の項目で示した条件で配線を特定出来れば、さほど問題は無いかと思います。
ワイパーをLoで動かす為の線と、オートストップ線さえ特定出来れば出来たも同然です。
ショート等に充分気を付けて配線作業を行って下さい。
そして何度も言いますが、機器保護や無用なトラブル回避の為に、ヒューズを入れる事を強くお勧めします
また、配線作業時に車両のバッテリー端子を外しておく事もトラブル回避に有効です。
なお、本製品を取り付ける際または取り付けた事によるいかなる損害も、
当方では責任を取る事が出来ません事をご了承願います。

気になる?販売価格等は生産品のページでご確認下さいませ。

irontail88 ♂

秋田県秋田市 Birth1974.2.22

自動車整備士
空冷暦は軽~く25年OVER
酒飲み部隊所属
LET'SPLAYVWsvol29にエッセイで登場(STREET VWsでもちょっとだけ…)
今現在の愛車ですが、'88メキビーでアイロンテールに変更している事からirontail88と言うHNになりました。
(注:'88でアイロンテールは正式には存在致しません。バケアイロンです。)
ヤフオクirontail88で細々と出品中